福岡の起業創業応援サイト
  • 大
  • 中
  • 小
トップ  >  ステップアップ助成事業  >  H21年度受賞者

H21年度受賞者

 

平成21年度の福岡市ステップアップ助成事業では、9月30日に「ビジネスプラン評価会」を開催し、応募32社のうち、最終審査に臨む5社のプレゼンテーション形式による審査を行いました。 審査の結果、「福岡市ステップアップ最優秀賞」2社および「同奨励賞」1社 が選考されました。 なお、11月30日(月)に開催する創業者フェア2009において受賞者の表彰及び事業計画のプレゼンテーションを行います。

最優秀賞

 

PicoCELA株式会社 代表取締役 古川 浩 氏 (http://picocela.com/
 
 「多段中継による無線WiFiエリア簡易拡大可能な基地局開発・製造」
 
 最先端の無線マルチホップ中継技術をベースとし、通信インフラに大きな変革をもたらす、手のひら大の超小型無線基地局「PicoCELA」の開発、製造。1機ごとに情報線の配線が必要な従来の無線基地局とは異なり、「PicoCELA」は、設置するだけで、情報配線の必要なく、即座に無線エリアを拡張できる。敷設コストは従来の10分の1以下を達成。無線ブロードバンド空間の拡大を支える基幹技術として世界市場を目指す。
株式会社ファーストソリューション 代表取締役 高田 将文 (http://www.1st-solution.jp/
 
 「福岡発!小規模事業場や小規模建設現場の廃水処理問題を解決する、MC(メッシュカット)工法を使った装置の事業化」
 
 廃水中の汚れの粒子を吸着し沈殿させる凝集剤「フロックマン」、廃水に「フロックマン」を添加し反応させる装置「SR3000」、汚れの沈殿物の脱水・運搬を行う脱水袋「エコポーチ」を三位一体で提供するMC(メッシュカット)工法を開発し、小規模事業場・建設現場・汚れた池などの廃水処理問題を、安価かつ省スペースで解決する。福岡市が運営するインキュベートプラザ百道浜入居企業。

 奨励賞

株式会社ホスピタブル 代表取締役 松清 一平 氏 http://www.hospitable.co.jp/
 
 「日本人発外国人向けQ&Aシステムと外国人の日本国内利用ポイント獲得システムを一体化した「インプリQ&A」システム構築事業」
 
 日本人・外国人両者にWin-Winの関係をもたらす「インプリQ&A」システムの構築、運営。「外国人に聞きたいことがあるが、友人もいなければ語学もできない」。そんな日本人が、外国人に直接聞きたい情報を自動翻訳し、外国人からの直接回答を得られます。一方サービスに登録した外国人は、日本人からの質問へ回答することで、日本国内の商品・サービスの購入に利用可能なポイントを獲得できます。

 

 

 

 

プリンタ用画面
前
H21年度受賞者近況
カテゴリートップ
ステップアップ助成事業
次
H21年度書類選考