福岡の起業創業応援サイト
  • 大
  • 中
  • 小
トップ  >  インキュベート事業利用者の感想

【利用者の感想】


株式会社ユウシステム   (平成20年9月 インキュベートプラザ博多卒業)







代表取締役会長:入江 英也

所在地:福岡市博多区博多駅東1-9-11 大成博多駅東ビル5F

連絡先:092-473-0888

URL:http://www.yousys.co.jp/



〈事業内容〉

 株式会社ユウシステムは、2005年8月に設立の若い会社です。会社は若いですが、経営陣はこの業界で経験を積んだメンバーにより構成されています。会社事業は、大学や研究所におけるソフト開発お手伝いを始め、民間企業のシステム開発、ネットワーク構築やWEBサイト構築を行っております。

 また2008年には、外国旅行者向けITサービスを展開するアジア交流事業部を立ち上げました。

システム商品としては、人材派遣会社向けの給与計算システムを販売しており、全国数社のお客様にご利用頂いております。(2008/10現在)

 WEBサイト構築では、アジアマンス福岡や福岡コンベンションセンター、アクロス福岡などの福岡では有数の施設、イベントを手掛けた実績があります。

 また、今後は従来の業務を拡大しつつ、アジア交流事業により自社で新しいIT市場を作って参りたいと思っています。 


 〈利用した感想・よかった点〉

 インキュベートプラザ博多を利用してよかった点は、大きく3点あると感じています。

 1点目は、(3万円という)格安の賃料で福岡商工会議所ビル内に事務所を構えることが出来たことです。初めてお会いする方々に名刺をお渡しする際に、認知して頂きやすく、また商工会議所ビルに入居できる企業として最初の信頼を頂くことができました。

 2点目は、インキュベート博多には16社の同じステージの企業が入居しているのですが、成功を喜び合い、失敗を補い合う経営者の仲間ができたことです。インキュベート施設は3年間という時限がありますから卒業/新入居があり、知り合うのは16社だけではありません。

 それ以上の企業の経営者と情報交換をすることができました。

3点目は、福岡市の様々なバックアップがあることです。経営相談の先生からは、月1回、経営者として会社として未熟なところをご指摘頂きました。

 入居した結果、この3年間で更に“良い経営”を目指すことができました。それはお客様、社員、私自身に反映され、結果、会社が順調に成長できているのだと感じています。

 


株式会社 SAT  (平成20年8月 インキュベートプラザ百道浜卒業)


代表取締役:矢上克之

所在地:福岡市中央区大手門3-10-9 大木大手門ビル201

連絡先:TEL:092-982-3710  FAX:092-982-3719

E-mail:info@sat.ne.jp

URL:http://www.sat.ne.jp



〈事業内容〉

  「アイデアを現実に、進化していくシステム」

 ビジネスや生活において欠かせなくなったITではありますが、ITは全てを叶えてくれる魔法ではないことが分かってきました。弊社ではその問題を解決するために、「他にない提案力」「安心できる開発力」「進化するサービス」をご提供できることを目指しています。

 現在は、WEBを中心としたシステム開発に力を入れており、またインキュベート入居中に研究開発を続けてきました歯科向けSaaSサービス「さっと予約」を行っています。



〈利用した感想〉

1) 格安の家賃

 起業し始めでは資金繰りに頭を悩ませます。インキュベートの格安家賃のおかげで、安心して事業に集中できました。

2) ビルの名前

 起業時に自宅を事務所にする方も多いと思いますが、インキュベート施設の住所は名刺に書かれているだけでもひとつのブランドになります。

3) サポートが充実

 困ったことがある度に創業支援室の方達から専門の先生達をご紹介いただきました。起業時に分からないことをしっかりサポートしていただき、感謝しています。

4) 仲間がいる

 同規模の様々な会社が集まっているので、いろいろな話を聞いて勉強になったり、悩んでいるときの相談相手になってもらったりしました。また事業を行う上でのビジネスパートナーも見つかりました。


有限会社かたらんね (平成21年4月 インキュベートプラザ百道浜卒業)


代表取締役:松山ちあき

所在地:福岡市早良区百道浜2-1-22福岡SRPセンタービル310

連絡先:TEL:092-823-1689   FAX:092-823-1708

URL:www.kataranne.com



〈事業内容〉

 「九州の歴史・文化コンテンツの商品化」を手がけています。古都京都・古都奈良よりもっと古い時代、ここ九州は文化の最先端の地であり、今も2000年前の「本物」が豊富に残っている、テーマパークのような所です。古代ローマと同じ頃の話、というと、驚かれる方がほとんどです。大陸とひとつになったダイナミックなストーリーも、遺跡史跡も、施設も、全国でずば抜けて密集している九州で、観光振興や次世代の教育分野に、九州のアドバンテージを生かした企画を手がけてまいります。


〈利用した感想〉

「暗黙知」

 インキュベートプラザ入居中の3年間で、どれだけの”暗黙知“を取り入れさせて頂いたか、自分でもわかりません。わからないというのは、「数え切れない」という意味と、「自分でも認知していないのでわからない」という意味、両方です。幼い子供が居間で過ごすうちに、テレビから流れるニュース、両親の会話、玄関の訪問者の言葉などの雑多な情報が意識しないうちに刷り込まれている、あれに似ているでしょうか。10年後、あるいは30年後、その引き出しが突然何かの拍子にパカッと開くことがあるかもしれない。一生開かないかもしれない。でも、引き出しはたくさん、それも様々な方向のものがあったほうが、スパークすることは多そうです。

「長屋の居心地」

 インキュベート施設はパーテーションで区切られた各ブースを事務所として過ごすので、他社の会話や気配もわかってしまいます(そこはお互い様で気遣いながら過ごしている)。こちらが意図せずとも耳に入る言葉や、紹介いただく方と交わす挨拶の中で、自分と全く違う業種のそれこそ宇宙人の会話に聞こえるようなことが、たくさんあります。また、それぞれが専門家にアドバイス頂いた情報が会話としてやりとりされ、雑多に整理もつかないまま自分の中に沈んでいきました。それらはずっと後で「あ、このことか」とか「あ、これと掛け合わせられるのか」と出口を見つけるということが、3年経ってやっと実感できつつあるところです。知恵と文化が醸成された江戸時代の長屋のようです。

 これだけバラエティーに富んだ業種の方の、言葉の洪水と考え方に身を置ける3年間。こんな環境は望んでもそうは得られまいと、ふり返って改めて思います。貴重な財産を頂いたと感謝しております。

「3拍子は言うに及ばず」

 弊社は歴史文化コンテンツをベースに企画をしていく業態なので、インキュベート施設という情報のるつぼに居られた幸運はいくら感謝してもしたりません。環境、デザイン、貿易、IT、システム開発、などなど。アイデアをたくさん頂き、たくさん相談もしました。3年で成せた事はわずかだけれど、ここで頂いた暗黙知、引き出しがパカッと開いてインキュベート仲間と事業を組むことが実現できればという思いも強烈にあります。

 1・格安の固定費、2・ベンチャー経営者の同志、3・市のバックアップ、などのメリットは、多くの方の語るとおり本当にありがたいことでした。そうでなければ、相談先も何を相談すべきかも、わからないまま右往左往するだけだったでしょう。ビジネスプランの発表、プレゼンの場を与えて頂けるのも、事業を見直すのにとても役立ちました。外面的、内面的に恵まれた3年間を自覚し感謝し、ぶれずに努力を続けたいと思っております。

プリンタ用画面
前
福岡ビジネス創造センター
カテゴリートップ
TOP
次
募集案内&入居申込