福岡の起業創業応援サイト
  • 大
  • 中
  • 小
トップ > お知らせ

お知らせ

「TERACOYA 福岡」(2014.8.24開催)に福岡市のブースを出展しました

投稿日付 2014/08/27

 去る8月24日に開催された「TERACOYA 福岡」(株式会社ウェイビー主催、福岡市後援)にブース出展し、「創業特区福岡から日本を変える」をテーマに、1回20分程度のミニワークショップを開催しました。

 会場では起業家やベンチャー支援者などによるパネルディスカッションや、サンプリングスペースでの製品、デモの展示などが行われ、学生や若者を中心に大変盛り上がっていました。

 本市のブースを訪れた方からは、積極的に国家戦略特区や本市の創業支援施策などについての質問が飛び出していました。


   【当日ブースの様子】 

 <開催概要>
開催日:8月24日11時~19時
開催場所:スカラパシオ(中央区渡辺通4―8-28 F.TビルB2)
公式WEBサイト:http://www.teracoya-fukuoka.com


お知らせ

「創業拠点(スタートアップカフェ)形成業務」委託候補先の決定

投稿日付 2014/08/11

「創業拠点(スタートアップカフェ)形成業務」委託候補先の決定


 平成26年6月17日から7月28日まで公募しておりました「創業拠点(スタートアップカフェ)形成業務」について,5社の提案者の中からカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社を委託候補先として決定しました。


お知らせ

◆基調講演者・審査委員決定!第1回Fukuoka Global Venture Awards(フクオカ・グローバルベンチャー・アワーズ)開催とビジネスプラン募集

投稿日付 2014/07/31

(7/31) 募集は締切となりました。多数のご応募ありがとうございました。

(7/3)基調講演者1名が新たに決まりました!
モバイルヘルスケア社のジェームス・ナカガワ氏にお越しいただくことになりました。


◆【くわしくは公式webサイトへ!】◆
fukuoka-global.ventures

グローバルに活躍するベンチャー企業の創出を目指して開催する,英語でのビジネスプラン・コンテスト 「Fukuoka Global Venture Awards(フクオカ・グローバルベンチャー・アワーズ)」の
基調講演者,最終審査の審査委員が決まりました!


「グローバルベンチャー・アワーズ」にふさわしい,グローバルに活躍する方々に関わっていただけることになりました。
今後も基調講演や最終審査へ,ご活躍中の方にさらに加わっていただく予定です。
締切まで短くなってまいりましたが,みなさまの国際的なビジネスプランをお待ちしています!
(一時審査資料は日本語でもかまいません。)

▼基調講演者▼
・米・オープンテーブル社 国際副社長 キャサリン・ポーター 氏
・モバイルヘルスケア社 CEO ジェームス・ナカガワ 氏

▼審査委員長▼
・サイバー大学 学長 川原 洋 氏

▼審査委員▼(順不同)
・米・オープンテーブル社 国際副社長 キャサリン・ポーター 氏
・モバイルヘルスケア社 CEO ジェームス・ナカガワ 氏
・九州ベンチャーパートナーズ株式会社 代表取締役社長 水口 啓 氏
・新日本有限責任監査法人 ジャパンエリア評議会 議長 原 勝彦 氏
・シンガポール大学 アントレプレナーシップ・センター ディレクタ, 教授 ポー・カム・ウォン 氏
・福岡市経済観光文化局 理事 合野 弘一

(詳細なスケジュールは追って掲載します。)
---------(以下既報)---------------------------------------------------------

グローバルに活躍するベンチャー企業の創出を目指し,国内外の起業家による英語でのビジネスプラン・コンテスト「Fukuoka Global Venture Awards(フクオカ・グローバルベンチャー・アワーズ)」をサイバー大学,新日本有限責任監査法人,特定非営利活動法人 日本MITベンチャーフォーラム,福岡市の4者による実行委員会により今年度初めて開催いたします。

 当コンテストでは,表彰だけでなく,事前ワークショップにおいて豊富な経験をもつ複数のメンターとセミファイナリストがプランについて議論し,多岐にわたる客観的な視点でプランを精査することでグローバル化をさらに支援します。

◆応募資格
(1)日本国内で事業を営んでいる法人,団体または個人
(2)海外で事業を営んでいる法人,団体または個人

◆ビジネスプランの要件
・応募資格(1)に該当する者は,海外での事業展開が計画に含まれていること。
・応募資格(2)に該当する者は,日本市場で事業を営む計画であること。
※使用言語は原則的に英語

◆応募期間
平成26年5月13日(火)から平成26年6月30日(月)17時まで

◆最終審査・表彰式概要
とき  平成26年10月18日(土)12時から
ところ アクロス福岡(福岡市中央区天神一丁目1番1号)

◆応募書類
(1)事業計画サマリー A4 片面 1枚以内
(2)事業計画 A4 片面10枚以内
(3)補足資料 A4 片面10枚以内
(4)エントリー様式ここからダウンロードして利用してください。


詳細は下記概要をご覧ください。
Fukuoka Global Venture Awards(フクオカ・グローバルベンチャー・アワーズ)概要[PDF]

 

■◆福岡市への企業進出のご案内◆■

福岡市外の企業の方へ,福岡市への企業進出のご案内は下記のとおりです。

福岡市への企業進出支援サイト「Asia-biz Fukuoka」

「Asia-biz Fukuoka」中の福岡のビジネス環境についてのご案内

立地交付金制度のご案内

「グリーンアジア国際戦略総合特区」サイト


お知らせ

「Business Crossover in Fukuoka」の開催について

投稿日付 2014/04/28

福岡市と一般社団法人ブロードバンド推進協議会は共催で5月16日、福岡市TKP天神シティセンターにて、福岡のさまざまな地域産業とICT産業の連携を図る交流会「Business Crossover in Fukuoka 」を開催します。


詳しくはこちらから


◆開催日時  平成26年5月16日 金曜日


◆開催場所  TKP天神シティセンター

 〒810-0001 福岡市中央区天神2-14-8 福岡天神センタービル

 TEL:092-720-8003


◆対象  福岡市の中小企業、創業予定の皆さま

 定員  50人 ワークショップ参加費 無料 / 懇親会参加費 1,000円(税込)


お申し込みはこちらからお願いします。


お知らせ

福岡市が国家戦略特区に選定されました

投稿日付 2014/03/28

 平成26年3月28日の国家戦略特別区域諮問会議(第4回)において、福岡市を創業のための雇用改革拠点として国家戦略特別区域に選定するとの発表がありました。

 国家戦略特区は、アベノミクス第3の矢である成長戦略の要として、大胆な規制・制度改革を実行していくための突破口となるもので、東京や大阪と並んで、日本経済の成長をけん引する役割をこの福岡が担うことになったことは、これからの福岡や九州の発展にとって大きな意義があるものと考えています。

 特区の概要等につきましては、こちらをご覧ください。

【福岡市ホームページ】
 福岡市におけるスタートアップ都市づくり
 国家戦略特区・創業特区として選ばれました!
 http://www.city.fukuoka.lg.jp/startup/index.html


« 1 2 3 (4) 5 6 »