福岡の起業創業応援サイト
  • 大
  • 中
  • 小
トップ > お知らせ

お知らせ

福岡市政PRCM「スタートアップ都市・ふくおか ビジネスが生まれるまちに」を公開しています

投稿日付 2014/01/24

 福岡市では、主要な取り組みの背景や目的などを紹介するテレビCMを作成・放送しています。
このたび、「スタートアップ都市・ふくおか ビジネスが生まれるまちに」の放送を開始しましたので、ご紹介します。
福岡市政PR(ユニバーサル都市・福岡編 ■スタートアップ)

スタートアップ以外の取り組みについても公開されていますので、この機会にぜひご覧ください。


お知らせ

福岡市スタートアップ都市づくりに関する懇談会から提言をいただきました

投稿日付 2013/12/09

 福岡市では、「スタートアップ都市づくり」を推進するための具体的な取り組みを検討するにあたり、各分野の創業者などからご意見を伺うための懇談会を開催しました。
全4回の懇談会では、各位委員の立場から様々なご意見をいただき、熱い議論が交わされました。
その議論を取りまとめた懇談会からの提言書を、平成25年12月9日に市長に提出いただきました。
提言書の内容を踏まえ、今後の取り組みに反映してまいります。

福岡市スタートアップ懇談会からの提言書について

1.提言書
福岡市スタートアップ都市づくりに向けての提言

2.提言書提出について
◆提出日
平成25年12月9日(月)
◆場所
福岡市役所市長応接室
◆出席者
【福岡市スタートアップ都市づくりに関する懇談会】
福岡市スタートアップ都市づくりに関する懇談会 座長 池内 比呂子 氏((株)テノ.コーポレーション代表取締役)
同 委員 高城 良岳 氏(西南学院大学学生、(株)nomoral代表取締役)
同 委員 山口 華世 氏(コチネレ代表)
【福岡市】
福岡市長
◆当日の模様
動画

過去の開催状況

1.第1回懇談会 平成25年9月30日(月)
◆動画
第1回懇談会の模様
◆配布資料
資料1
資料2

2.第2回懇談会 平成25年10月3日(木)
◆動画
第2回懇談会の模様
◆配布資料
資料

3.第3回懇談会 平成25年10月28日(月)
◆動画
第3回懇談会の模様
◆配布資料
資料

4.第4回懇談会 平成25年12月3日(火)
◆動画
第4回懇談会の模様
◆配布資料
資料1 
資料2 
 

参考

福岡市スタートアップ都市づくりに関する懇談会を開催します(記者配布資料)


スタートアップ応援ネットワークFUKUOKA

スタートアップ応援ネットワークFUKUOKA

投稿日付 2013/10/21

福岡市は,公的な創業支援機関(中小機構九州,日本政策金融公庫福岡創業支援センター,福岡商工会議所,フクオカベンチャーマーケット協会)と連携しています。

概要

平成25年10月,福岡市内にある四つの公的創業支援機関は創業支援のネットワークを結成しました。

ネットワークに参加している機関は,下の4機関(5部署)です。

中小機構九州(独立行政法人中小企業基盤整備機構九州本部)
http://www.smrj.go.jp/kyushu/

日本政策金融公庫国民生活事業福岡創業支援センター
http://www.jfc.go.jp/

福岡商工会議所
http://www.fukunet.or.jp/

フクオカベンチャーマーケット協会(ベンチャーサポートセンター)
http://www.fvm-support.com/

中小企業サポートセンター(福岡市経営支援課)
http://www.city.fukuoka.lg.jp/keizai/keieishien/

福岡市創業・大学連携課
http://sougyou.city.fukuoka.lg.jp/

現在の主な活動など

1.各機関の支援情報や主催・共催するイベント情報の相互発信

2.セミナー等の共同実施

3.各機関を訪れた相談者の多角的支援・次の機関への円滑な橋渡し役

4.スタートアップ応援ネットワークFUKUOKAとして公的支援機関の情報を共同発信

5.スタートアップカフェ運営協議会のメンバー

6.特定創業支援事業(別表1-5)の共同実施(中小機構九州は除く※1)
※1産業競争力強化法の中で中小機構は創業支援事業計画について助言・指導する立場のため,特定創業支援事業者としては非参加です。


お知らせ

メールマガジン「創業応援ニュース」利用者アンケート調査結果について

投稿日付 2013/07/30

  平成25年7月1日から12日にかけて実施したメールマガジン「創業応援ニュース」利用者アンケート調査について、調査結果の集計が完了しましたので、これを公表します。
ご協力いただきましたみなさまには、厚くお礼を申し上げます。
いただきましたご意見等につきましては、今後の創業支援施策検討の参考とさせていただきます。
「スタートアップ都市・福岡」の実現に向けてより一層取り組んでまいりますので、今後とも本市の産業振興施策へのご理解、ご協力の程、よろしくお願いいたします。

 メールマガジン「創業応援ニュース」利用者アンケート調査結果

福岡市 経済観光文化局 創業・大学連携課
 

 


福岡市インキュベート認定マーク

福岡市インキュベート認定マークの運用を開始します

投稿日付 2013/05/27

  福岡市では、市のインキュベート施設の審査に合格し、施設を利用された方を対象に、「福岡市インキュベート認定マーク」を交付することとしました。公的なインキュベート施設におけるこのような取り組みは、政令指定都市のなかでは日本初のものです。
この事業は、平成23年度第2回「元気発信!たかしまルシェ」(市長と市民団体等の対話集会)で飛び出したアイデアをもとに、福岡市インキュベートOB会と市が協働して認定マークのデザインを作成し、実施の運びとなったものです。

◆福岡市インキュベート認定マーク

【認定マークデザイン提案者】
有限会社PIN 代表取締役 吉尾 賢人 氏

◆利用対象者
(1)インキュベートプラザ(御供所、百道浜、博多)の利用承認を受けた方
(2)創業者応援型賃貸施設に係る創業者育成補助金の交付決定を受けた方
(3)福岡ビジネス創造センターのインキュベート室の利用承認を受けた方
※上記に該当しない方(卒業後に法人成りした方、個人事業で卒業後に屋号が変わった方、卒業後に合併により別法人になっている方)の取り扱いについては、インキュベート認定マーク利用承認に関する要綱の運用方針をご覧ください。

◆利用の要件
市税に滞納のある方、使用料等の滞納(時効により債務が消滅した場合も含む)がある方、暴力団と密接な関係を有する方等は利用することができません。

◆利用方法
対象者に申請書を順次送付しますので、市に申請を行ってください。

※市税の滞納状況の確認及び暴力団排除措置のため、毎月15日と月末日でとりまとめて関係機関への照会を行います。そのため、利用承認までに半月~1か月程度かかる場合がありますので、ご了承ください。 

◆申請書類(様式)
(1)様式第1号 福岡市インキュベート認定マーク使用承認申請書
(2)アンケート調査票

◆その他
認定マークの使用を許可された方については、本サイトに掲載します。

◆参考
(1)福岡市インキュベート認定マークの使用承認に関する要綱
(2)記者発表資料
(3)平成23年度第2回「元気発信!たかしまルシェ」
(4)福岡市インキュベート認定マークの利用承認企業について
(5)申請手続きでよくある質問(25.6.20時点)

◆お問い合わせ
経済観光文化局 創業・大学連携課
担当:原田、飯笹、小森
電話:711-4455


« 1 ... 3 4 5 (6) 7 »