福岡の起業創業応援サイト
  • 大
  • 中
  • 小
トップ > 特定創業支援事業 > 創業・事業承継補助金申請時に必要となる認定特定創業支援事業に関する書類発行について

特定創業支援事業

創業・事業承継補助金申請時に必要となる認定特定創業支援事業に関する書類発行について

投稿日付 2017/05/09

経済産業省中小企業庁が実施する「平成29年度創業・事業承継補助金」の申請においては,認定特定創業支援事業に関する書類の提出が必要となります。 福岡市で発行する書類については下記のとおりです。



  • すでに認定特定創業支援事業を受け終えた方:経済産業省関係産業競争力強化法施行規則(平成26年経済産業省令第1号)第7条第1項の規定による証明に関する申請書

    ※補助金の募集要項で,「証明書」と説明されている書類です。

    ※証明書の申請方法はこちらのリンク先をご覧ください。

  • 認定特定創業支援事業を受けている最中の方,補助事業期間中に受ける見込みのある方:平成29年度創業・事業承継補助金に係る認定市区町村又は認定連携創業支援事業者による特定創業支援事業に係る確認書

    ※補助金の募集要項で,「確認書」と説明されている書類です。

    ※詳細は下記のとおりです。


確認書の申請場所


特定創業支援事業の各事業者


※福岡市では現在10種類の特定創業支援事業を実施しています。 どの特定創業支援事業による支援を受けるかを決めて,その窓口にお問い合わせください。

事業及び事業者の一覧はこちらのリンク先をご確認ください。


確認書の申請方法


申請書様式:平成29年度創業・事業承継補助金に係る認定市区町村又は認定連携創業支援事業者による特定創業支援事業に係る確認書


お持ちいただくもの:

(1)印鑑(認め印で構いません)

(2)本人確認書類(運転免許証等)

(3)スタートアップ応援ネットワークFUKUOKAによる特定創業支援事業利用証(スタートアップ応援ネットワークFUKUOKAによる特定創業支援事業を受ける予定の方のみ)


手数料:無料


申請後,発行までの日数:おおむね3~4営業日です。余裕を持って申請してください。


確認書の受付締切


平成29年6月1日(木)17時


補助金事業の概要


「平成29年度創業・事業承継補助金」の詳細は,下記のサイトをご覧ください。


平成29年度創業・事業承継補助金ウェブサイト


お問い合わせ先:平成29年度創業・事業承継補助金事務局(03-3501-1767)


平成28年度実績


全国で,応募総数2,866件,採択総数136件(うち福岡市での創業(予定)者は3名)でした。 


採択結果一覧

印刷用ページ